バスト Aカップから大きくする方法

バストアップ商品ランキング
バストアップなび

バストアップストレッチ3

■バストアップストレッチ3

 

バストがないから、やっても意味がないと思わないでください。
イメージだけでも、やりながらスタートしましょう!

 

◆女性ホルモンを活性化させる
足の内側は女性ホルモンの分泌を促すツボがたくさんあります。
下から上へとマッサージをしながらツボ刺激を行いましょう。
足全体をマッサージすれば、ついでに足も細くきれいになりますよ。

 

@「三陰交」は生殖機能に効果を発揮し、女性ホルモンを活性化させるツボです。
位置は、足の内側のくるぶしから3本指を入れた上のところです。
親指で押して心地よい痛みを感じるところがポイントです。

 

A親指で三陰交を、人差し指で足首をつまむように刺激を加えます。
外側の人差し指は食欲中枢を司るツボを刺激します。
食欲不振な人も、過剰な人も正常な食欲に戻ります。ゆっくりと息を
吐きながら、心地よく感じる強さで5、6回押していきます。

 

B次に血流を促し女性ホルモンを整える「血海」を刺激します。
位置は、ひざの皿の内側のへりから、指4本分上がったくぼみで、
押すと痛みがある部分です。
このツボをそれぞれの手の親指を使って、ゆっくり息を吐きながら、
5、6回押していきます。

 

◎ポイント!
ついでにひざ上から太ももまでマッサージをすれば
足の引き締め効果も期待できます。

 

【バストアップストレッチ体験】
足に女性ホルモンの分泌を促すツボがあることは知りませんでした。
「三陰交」を押してみると痛みがありましたが、気持ち良い程度の
痛みだったので、辛いということは全くありませんでした。
心地よく感じる強さで行えば本当に気持ちよいです。
「血海」も押すと痛みがありましたが、ゆっくりリラックスして
息を吐きながら行えば、気持ちよくなることができます。
ツボ押しはクセになりそうなので、毎日行ってもいいかなと思いました。
足全体もマッサージして足も引き締めたいと思います。