バスト Aカップから大きくする方法

バストアップ商品ランキング
バストアップなび

イメージトレーニング

■イメージトレーニング

 

人が美しく変わるのに最も大切なのは、その人自身の
気持ちの強さが大切ということです。
実際に「胸が小さいね」と言われ、その言葉をきっかけに
「胸を大きくしたい」という思いが強くなり、バストアップ法を
行うと1ヶ月でAカップからDカップにバストアップできた方もいるほどです。
このように、バストアップには心理的な効果は絶大なのです。

 

また、気持ちの持ち方次第で、同じバストアップ法を行ったとしても
効果の出方はまったく違ってきます。
例えば、なりたい自分の姿をイメージして早くそうなりたいとワクワクしながら
行う人は比較的早くに効果を実感できます。
それに対して、本当に効果があるのだろうか?私なんかどうせきれいになれない
などのマイナス志向の人はそれほど効果を実感できていません。
このように効果に差が生じるのは、行う人の意識やイメージ力が違うからなのです。

 

 

効果的な気持ちのあり方、意識の持ち方とは、自分のなりたいイメージを毎日
思い描くことなのです。
女優やタレントさんなどの具体的にこうなりたいという理想のボディを
イメージしてみましょう。
これはあくまで理想なので、望みが高すぎても高すぎということはありません。
さらに、思い浮かべるだけではなく、憧れの方の写真などを目につくところに
貼っておくと、よりいっそう効果があります。

 

もしも、他人がそんな女優のようなスタイルになれるわけがないと
言ってきたとしても、それは他人の意見で自分には関係ないと思ってください。
なりたいのはあなたで他人ではないのですから。
自分のなりたい気持ちを最優先に考えましょう。

 

そして、美しくなるためのケアは、エステなどに通うのではなく、是非自分の手で
行うようにすると効果があります。自分のことを一番に思っているあなたが
ケアするからこそ、効果が出るのです。
自分自身の変わりたいという気持ちを大切にすることが変わるための道だと考えましょう。

 

バストアップのケアをするうえで、朝起きてから夜寝るまでの間1日中バストのことを
考えて意識して生活してみてください。
バストマッサージをするときもバストに話しかけるように「このお肉がバストになると
自分は美人になれる」と言い聞かせながら行うと本当にバストが定着してくるのです。
何よりも自分を信じるということが大切なのです。